サンケンハウジングの家づくり | 高品質でコストパフォーマンスに優れた注文住宅・リフォーム

サンケンハウジング

資料請求・お問合せ

0120-200-151

家づくりの理想と実現へ

サンケンハウジングの家づくり

サンケンハウジングの家づくり
 本物の家づくりを提案します
サンケンハウジングはお客様のこだわりを実現するべく高品質の注文建築を追求しております。
注文住宅で特に重要なのが設計提案になります。お客様の要望を聞く事と提案の相乗効果で、お客様ご自身でも気づかない潜在的なニーズを、いかに汲み取れるかが満足できる家づくりで一番重要と考えております。

お客様の様々なご要望に合わせた住まいをご提案いたします。
世界にたった一つのお客様の住まいを二人三脚でお客様とともにつくってまいります。

建物の進行状況に合わせて配線位置を確認したり、一緒につくっていく楽しみを共感できる家づくりをしています。

わがままと思わず、どんどんご要望をお聞かせください。
こうしたサンケンハウジングとの家づくりが、理想の住まいを実現します。
 常に高品質を追求しています
住宅建材・工法など、新しい物が次々と世の中に出てきます。
当社では一つ一つを検証し、良いと思った物は実際に使ってみて、いち早く仕様に組み込み、既存の技術にとらわれない、より高い価値のある住宅を研究しております。

サンケンハウジングは長期優良住宅促進事業に参加しています。
優良な住宅を供給し、かつ維持管理していくことにより、もし人の手に渡ってしまう事となっても、建物の価値を出せる住宅を供給しています。

これからのスタンダードになって行くべく高耐久・省エネ・維持管理性能に優れた住宅をこれからもっと提供していきたいとの思いで家づくりをしております。
その土地・その人・その家族。それぞれに合わせた住宅を研究し提供しています。

建物のイメージを現実のものにする

建物のイメージを現実のものにする
 二人三脚のように施主様と進む家づくり
立体的プレゼンテーションで建てた家のイメージを確認しながら打合せが進んでいきます。
わからないことがあるままに進めて行くことをしないことにより、理想の住まいがより”現実の住まい”に反映されて行きます。

また、現地に模型を持って行き、実際の日当たりや明るさ広さを建てたときどうなるのかを検証することにより、建てた時のイメージを確認します。

徹底したコスト削減と確かな品質管理を実現するために

徹底したコスト削減と確かな品質管理を実現するために
 サンケンハウジングは直接お客様の意図を現場に伝えます
大手メーカーのように、下請け工務店や孫請けへ丸投げするのではなく、大工さん、電気屋さん、クロス屋さんなど職種ごとに工事を発注し、私どもサンケンハウジングで管理しています。
お客様が設計段階からその会社にお願いをしているのにもかかわらず、実際は外部の設計を使って打ち合わせをしている会社も多数あります。
この建設業界の多層構造こそが、この業界の悪しき習わしとなっていまだに残っています。
実際に、他社ではこの多層構造により、お客様のご要望が伝言ゲームになってしまい、”あの担当者には言ったのに正しく伝わっていない!”ということがよくあります。
当社では、そういった余計な中間層を省き、お客様の意図を直接現場に伝え、さらに中間の経費も省くことで、良い商品をより適正な価格でご提供しております。
また、高品質の住まいをご提供するため、仕事の確かさと、顔のわかる職人さんたちとともに、全員で、住まわれるお客様の気持ちを大切にする仕事を心がけております。
工期を短縮することを押し付けたりせず、自分たちの仕事の精度を崩すさずに出来る施工棟数を限って建築をしております。また、現場でしっかりと各業者さんの仕事をチェックし、常に現場での写真撮影は欠かさず行っています。管理・確認をすることでお互いの意思の疎通をはかりながら、現場の作業をスムーズに進め、品質の維持に努めております。
直接お客様より仕事を頂いている当社が、直に現場を指示できるからこそ、お客様の意図をより明確に伝えることが可能なのです。

お客様の理想の住まいを実現するために
”確かな家を確かな職人でしっかり造っていく事”
これがサンケンハウジングの住まいづくり理念であり基本です。

施工例

注文住宅

『緑の柱』を取り入れた家

シンプルでスタイリッシュな外観。 こちらはハウスガードシステムの写真になります。 土台・1階の柱等は
注文住宅

自然と家族の対話が増える住まい

モダンでスタイリッシュな外観。 自然の光を取り込む窓はリビングを明るく照らしてくれます。 暗くなりが
注文住宅

和室を取入れた住まい

リビングの扉は収納することで、和室と一体になり部屋全体が大きく解放感ある空間へ変化 和室からでも奥様
注文住宅

中原区 A邸

孤立しがちなキッチンも家族と対話ができるように対面キッチンを採用、部屋との一体感が生まれ、より家族の

information

新着情報 2016/08/01
夏季休業のお知らせ
キャンペーン情報 2016/04/18
7月より『制振装置evoltz』を標準仕様として採用!!
新着情報 2016/04/05
現場見学会を随時開催しております
新着情報 2015/12/17
年末年始のお知らせ
新着情報 2015/08/11
夏季休業のお知らせ

スタッフブログ

ブログ 2016/08/24
和室窓枠のアク洗いの様子
ブログ 2016/07/25
タカラショールームでの打合せ
ブログ 2016/07/19
TOTOショールームでの打合せ
ブログ 2016/07/01
換気扇工事立会い
ブログ 2016/06/06
耐震・制振・免震ってなに??

topへ戻る